• top
  • 登録済みデータ一覧
  • 治験情報の登録・確認
  • 背景
  • 検討課題
  • 登録内容
  • FAQ
  • 略語
  • WHO Timeline
  • ICH E3 要約
  • 参考資料
  • リンク
TOP  
本システムは、公益社団法人 日本医師会 治験促進センターが運営する臨床試験登録システムです。
公益社団法人 日本医師会 治験促進センターについてはこちらをご覧ください。

お知らせ

<WHO/ICTRPよりCOVID-19に関連した臨床試験(研究)についての通達>

この度の新型肺炎(コロナウィルス肺炎、COVID-19)の発生(WHOが2020年3月12日付でパンデミックを宣言)に伴い、本疾患に関連する臨床試験(研究)の世界的な情報共有を推進するため、以下の方針・措置が取られました。ご利用を戴ければ幸いです。

WHO/ICTRPデータベースに登録されている本疾患関連の臨床試験(研究)は、次のリンクで一覧表示・ダウンロードが可能です

一覧表示・ダウンロードはこちら


上記ICTRPウェブサイトで閲覧表示に時間がかかる場合には、こちらご利用下さい。

CSVファイルダウンロード(毎週更新予定)


・重要なお知らせ

JMACCT-CTRは、現在、新規試験の登録を中止しております。

新規登録をご希望の方は、臨床研究実施計画・研究概要公開システム(jRCT)へご登録をお願いいたします。

なお、既存登録試験情報の更新については今まで通り行っていただけます。


・データ利用について

JMACCT-CTRに掲載している情報の無断転載を禁じております。

また登録試験データの著作権は登録者に帰属いたします。

従いましてデータの商用利用は固くお断りいたします。



臨床試験(治験)の登録と結果の公表について
治験の「透明性の向上」を目指す「治験情報の登録と開示」に関し、背景、概略、留意点、今後の対応について説明いたします。 また、公益社団法人 日本医師会 治験促進センターは、いわゆる医師主導治験、医療機器の治験 について、登録と開示のお手伝いをいたします。

概要
 「治験情報の登録と開示」とは、治験の透明性を高めることを目指すものです。
医療従事者、患者さん、その他の人々が、治験の情報に幅広くアクセスできるようにすることは、公衆衛生の点からも有用なものと考えられております。
治験結果の要約が開示され、ウェブデータベース上で誰でも自由にアクセスできれば、
治験の情報について、患者さんや医療従事者は、治験がどのように実施され進行しているかを知ることができるようになります。

 公益社団法人 日本医師会 治験促進センターは、臨床試験登録制度に関する国際的合意形成が
進む中、国内において、この合意実施の支援をするため、必要な諸事項について引続き検討を進めております。

 現在、当システムに登録されている臨床試験は、「登録済み臨床試験一覧」よりご覧ください。

お問い合わせは こちら